読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高みを目指して

6人の音階に酔いしれる日々を。

俳優 松村北斗に演じてほしい役柄



こんにちは!
遂に『バニラボーイ』の特報が公開されましたね(*^_^*)
公式Twitterさんが呟いた直後には混み合ってまさかのサーバーダウン…。私は早めにアクセスしてなんとか入れたラッキーさんでした。SixTONES担強し…。
益々映画公開日が楽しみになりました(*´□`*)




北斗くんはこの映画が割と久しぶりの演技のお仕事になりますね。一時期はいろんなドラマに引っ張りだこの北斗くんでしたが、私はそんな演技をしている俳優 松村北斗がとても好きです。北斗くん自身も演技のお仕事がしたいとずっと言っています。この映画でいろんなドラマ・映画の制作関係者の皆様の目にとまりますように…!




というわけで、今回は私が見てみたい「こんな役の松村北斗くん」というのを考えてみました。あくまでも私の理想というか殆ど妄想の世界ですが、お付き合いいただければ嬉しいです♡




【ベーシスト】
付き合っちゃいけない職業三大Bとかそういう話は置いておいて…。
『SHARK』ではキーボードを担当していましたが、私が見たいのはベースの北斗くん。
ベーシストって、超エロくないですか…⁉︎弦を弾く指の動きがたまらなくエロい!あとは体の動き。ベースを弾く方って、人にもよるけどなめらかに音楽に合わせて動くというか…。妖艶な感じがするんです。
私の中で特にエロいな…!と思うベーシストはクリープハイプの長谷川カヲナシさんと、関ジャニ∞丸山隆平さん。
マルちゃんって、普段バラエティとかではおちゃらけてるというか割と笑いを取りにいくようなムードメーカー的存在というイメージを持っているのですが、いざ歌唱タイムとなった時、ベースを持ったらキャラ変わりますよね…。2度ほどエイトさんのコンサートに行かせていただいた事があるのですが、マルちゃんのエロさに本当にやられました。目が離せなかった。
元からエロいオーラを沢山放ってる北斗くんがベースなんて弾いたら…。15禁になる予感がします。絶対に深夜枠。同時に危ない恋とかしてそう。




【何でも屋】
という名の詐欺師。昼間はいなくなったペットを探したり、買い物の代行をしたりと爽やかな何でも屋さんとして定評がある。しかし、夜になれば少し危ない会社から依頼された詐欺の仕事や潜入の仕事などを受け入れる。二面性のある人物。高額で取り引きをし、結果的に元の倍くらいのお金を勝ち取る。非常に頭の回転が早い。
逃げる時には相手の耳元で「大人になんなきゃダメだよ」と囁き、
毎回の決め台詞は「日本人の大人 バカばっか」でどうでしょう…。




【図書館の司書さん】
学校の図書館とかではなくて、市で運営しているような図書館。本屋ではなく、図書館。メガネ大事。図書館に置いてある花を毎朝変えてくれたりしている。
これはラブストーリーっていうこと前提で話を進めますが、なかなか探している本が見つからないヒロインに「一緒にお探ししますよ」と声をかけるのが出会い。イケメンなので他にもファンはいるが、なんだかヒロインの事を一番気にかけている。
休憩時間は近くの喫茶店で本を読んでいる。猫にもモテる。文学男子の中の文学男子みたいな感じ。(分かりづらい)




【殺し屋】
ただただ冷たい目で人を斬ってほしいというか殺める姿を見てみたいだけ。必殺仕事人とかでも良い。でも希望としては白シャツと黒パンツというスタイルで白シャツに返り血が飛び散っていたりする感じのが見たい。本当はやってはいけないことだというのは心のどこかで分かっているが、自分自身を止められないでいる。まるで血も涙も無いみたいに表情を変えない。
ドラマの始まりは絶対にシャワーシーンから!!!



【暗めな美大生】
性格としては、『Piece』の成海 比呂を想像していただければと。特定の人にしか心を開かず、基本ちょっと病み気味。
絵の才能があって、普段露わにできない感情なんかを全て絵にしている。『Piece』の表現を使いますが、油絵の具の匂いがする人。(油絵の具の匂いって慣れればすごく好きな匂いになりませんか。) 自分自身と心の中で戦い、葛藤しているような人。普段無表情な分、たまに見せる笑顔がすっごく良い。
本気で絵を描いてる時は大学のアトリエに引きこもったりする。携帯はガラケー



と、5つ挙げさせていただきました。
基本ちょっと冷たい役をやってほしい欲がとても出ていますね(^_^;)
本当に北斗くんっていろんな役ができると思うんです。彼自身もいろんな個性を身につけている方なので…。
近い将来、福士蒼汰さんや山崎賢人さんに並ぶくらいの、女子をキュンキュンさせちゃう俳優さんになる事を願って…!




私の変な妄想にお付き合いいただきありがとうございました!!!




俳優 松村北斗最高!!!!!!




ジャニヲタが『あんスタ』を始めてみた




こんにちは。
みなさんは『あんさんぶるスターズ!』略して『あんスタ』というアプリをご存知でしょうか?
私も、リリース当初から名前は聞いたことありましたが、中身まではよく知らず友達がやっているという話をチラホラ聞く程度でした。




そんな私が『あんスタ』に興味を示したのは、ゲームをプレイしていた友達がTwitterにあげたある画像でした。

f:id:sz_chi:20160515001240g:image

これは、カードを引き当てた時に出てくる画面らしいのですが、これを見た瞬間「えっ、松村くんじゃない…⁉︎」とすぐに思い、調べてみたところ…
なんとこの男の子の名前も北斗くん!氷鷹北斗くんというキャラクターだったのです。




この日から、「絶対に氷鷹北斗くんのモデルは松村北斗」と勝手に決めつけ、このゲームに興味を示すようになりました。友人に「このキャラ、(松村)北斗にすごい似てる!!」と言って、画像を見せたりするとプレイヤーである複数人のお友達からも「似てる!」と言われました。




しかし、このゲームは私がとても苦手とする作業ゲーだと聞いたのでなかなかインストールする気になれず、ただただ音ゲーで出ないかな…と待ち続けましたが人生そう上手くはいかないもので。




遂に、私はインストールを決心し、『あんスタ』を始めました。
(ここから下、若干のゲームのネタバレを含みます)




f:id:sz_chi:20160515001757p:image

こちらが最初の画面。ゲームを始める前にオープニング映像が流れるのですが、なんといっても曲が良い!The アイドルみたいな王道ソング。私は王道アイドル大好き人間なのでオープニングから涙が出ました。




f:id:sz_chi:20160515001920p:image

私が最初に選んだユニットはこちら。氷鷹北斗くんが所属する『Trick star』です。ゲームのメインのユニットで、2年生4人のメンバー構成となっております。
この後に☆4のカードが一枚もらえるのですが、選んだユニットの中からランダムで出てくるらしく、私はオレンジの髪の毛のスバルくんが出ました。
全員がスバル君を手に入れるのだと思っておりましたが、後々ランダムという事が判明したので、お目当のメンバーがいる方はリセマラをオススメいたします。(リマセラとは : リセットマラソン 求めるものがが出なかったらリセットして同じことを繰り返すこと)




f:id:sz_chi:20160515002256p:image
f:id:sz_chi:20160515002305p:image

ゲーム画面です。
正直この時は説明を見てもよく分からなくて、ひたすら正門前を押していました。本当は、求める子がいる場所を探して押すというルールなのだと思います。(今でも若干怪しい)
説明書とかもあまりちゃんと読まない人間なので、後々慣れていくでしょう👍🏻

f:id:sz_chi:20160515002539p:image

ついでに北斗君のちびキャラはこちらです。可愛い…!




続いてストーリーを見てみましょう。

f:id:sz_chi:20160515002642p:image
f:id:sz_chi:20160515002659p:image

北斗くんの自己紹介シーン。ここは確かフルボイスだったと思います。ここで初めてちゃんと声を聞いたのですが、まさかの細谷佳正さん…!(一週間。フレンズの桐生くんがとても好きでした。)
思ったよりも低めの声だったけど、「委員長!」「お世話をしてくれる!」もう最初からキュンキュンしっぱなしでした。脳内で松村くんに実写化するのがまた楽しい。こういう役普通にきそう。





f:id:sz_chi:20160515003045p:image

そして松村くんとの共通点!少し毒舌
メンバーに対してバカだのうるさいだの言いまくりますがその中にも愛はある、みたいな…♡
プレイしながらもやはり松村くんと重ねてしまう自分…!ごめんね氷鷹くん…!




ゲームを始めた時、友達に「おばあちゃんみたい って言ったら喜ぶよ」と言われて「?」という感じでしたが、本当にそういうシーンに出くわしました。

f:id:sz_chi:20160515003343p:image

とりあえず、友達の言う通りの選択肢にしようと思いましたが、おばあちゃんって失礼じゃ…?と思うと


f:id:sz_chi:20160515003435p:image
f:id:sz_chi:20160515003456p:image

喜んだのかは分からないけど、反応は良かった…!
なんでも、氷鷹くんはおばあちゃんっ子らしく、本当にストーリーの中でもおばあちゃんの名前はよく出てきます。その点はちょっと松村くんと違うところなのかな?(ジェシーはよく名前出すけど)




そして、もう一つお友達に言われた「上靴に名前書いてもらえるよ」とのお言葉。もう既に氷鷹くんに惹かれ始めていた私は「名前書いてもらいたい!上靴に限らずノートや筆箱にも書いて!!」みたいな状態でした。

f:id:sz_chi:20160515003859p:image


本当に書いてくれたああああああ!!!
ちょっとセクハラっぽくも見えるけど、そういうのは気にしていない氷鷹くんがなんだか可愛い…!松村くんはどうかな?こういうの疎かったりするかな?それなら可愛いなあ。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。 
周りにいる樹や大我から「北斗が女子にセクハラしてるぞー!」とか言われそう。というかその現場に居合わせたい。




そんな妄想がゲームと同時にできるのが『あんスタ』!!!!!
ジャニヲタの皆さんがハマるかどうかはさてとき、自担と少し重ねて見て想像するのとても楽しい!自分が発想できなかった様なエピソードがこのゲームに沢山詰まってる。特に松村担の方は本当に松村くんと接している様な気持ちになるからオススメしたいです。




ただし、私は乙女ゲーム未経験者なので、たまに出てくる質問などにうまく答えられないのが難点( ;∀;)  一番良いと思った答えが実は間違った答えだったという事が多数あります。今もそれと戦闘中…。ただ単に男心をわかっていないとだけなのか⁉︎このゲームを通して男心も学んでいきたいと思います。




ゲームの事はたま〜にTwitterなどにも書こうと思います。→@20_hkhk
書くかわからないけどね(笑)




おっと、これは今までの中で一番長くなってしまったか⁉︎
ここまで読んでいただきありがとうございました〜!


ジャニーズ銀座で北斗くんに歌ってほしい曲!


ちょっとお久しぶりのブログになってしまった……。




クリエシーズンですね。トラジャクリエのお話を聞いていると、当日券の倍率やらグッズ列やら…ひいぃ!ってなる。メンバー9人いて、人気もめちゃめちゃあるのだからグッズの生産数をもっと考えなさい!!と運営に心の中で怒った(笑)





私はちょっとね、行けないので応募すらしなかった奴なんですけど…。ついでにサマステも…。行きたい気持ちは本当に本当にあるんだけど、これが地方民の辛さってやつでして…。北国からJr.の皆さんと当日券に臨むファンの皆さんを応援しております( *`ω´)!





さてさてそんなクリエ。去年は名前を発表するという感動のステージとなりましたが、今年はSixTONES6人ちゃんと出る!もうレポがたまらなく楽しみだよ〜〜〜(日本語が変)





きっとね?ソロ曲やユニット曲もありますよね??というわけで、勝手に北斗くんにソロやユニでやってもらいたい曲をなんとなくつらつら〜と書いていきたいと思いますo(^  ^)o
よろしければお付き合いください♡





1.【Gimmick Game / 二宮和也(嵐)

これはもうジャニヲタの皆さんきっとご存知のセクシーな一曲。指を舐める仕草やあの滑らかな体の動き。嗚呼Sexy...
Jr.イチ色気のある北斗くんがやらずに誰がやるんだ!!!(もう数名やったJr.はいますが…)
私は北斗くんの妖艶なダンスがとっっっても好きなので、一度見てみたい…。これ実はめっちゃ前からいろんな人に言ってる…。
「あなたがいらないのは 私もいらないの」って言ってほしいイイイイイっ!!





2.【君と… Milky way / Sexy Zone

この間までバックとして付いていたSexy Zoneの曲。(お疲れ様でした!)
ソロも良いけど、これは大我とユニとかで歌ってほしい…。
ずっと前からこの曲に北斗くんの声合うんじゃない…?と地味に地味に思っていました。後ろのメロディーが割と抑えめでボーカルの声が本当に綺麗に聞こえる曲なので、2人の色気のある綺麗な声にはもってこいの曲なのでは…!






これはソロ!絶対ソロで!
はだけたシャツ!ハット!スタンドマイク!似合わないわけがないじゃないか!
全体的に大きな動きは無いけど、スタンドマイクを掴みながら小さく動いたり、サビの手だけの振りなど、絶妙なエロスが放たれる曲だと思うんですよ…!
北斗自体山Pに憧れている人だから、自分の中にいる全力の山Pを見せてくれると思うんですよ。関係者さん見てますか??20歳だからこそやってほしい一曲です。




4.【七夕祭り / テゴマス

ゆごほく!これはゆごほく!
季節全然違うけど、可愛い曲を2人にやってほしい。猫中毒と迷ったけど、北斗くんは絶対に猫の被り物しないな、と思ったのでコッチで!
楽しげに歌う優吾と、少し照れながらも楽しそうに歌う北斗。くぅぅ…可愛い(確定)
季節なんか考えずに、浴衣着て歌ってほしいですね。あとの4人は周りでヨーヨーとか射的とかして遊ぶ演出をお願いしたい。B.I.Shadowから一緒にいる時間は長い2人だけど、2人だけで何かを歌うって今まで無かった(はずだ)から、ゆごほくで歌うのを見てみたいな〜という個人的意見です。





5.【四季彩 / テゴマス

またもやテゴマスですが(笑)
いや、あの個人的にテゴマスの曲って凄い好きなんですよね。良い曲多い。
北ジェです。やっぱりあの2人のハモりが私は一番好きだし、コンビ的にも北ジェが好きだから、入れてみました。
着物着て和傘さして歌ってほしい。北斗くんの和服凄く好きなんです。ガムシャラのThink u x.とかもうすっごい萌えた…。そしてQLAPさんもこの間和服着せてくれたしね…ありがとう…。
いつもとは違う世界観が見える曲だと思う。少し曲っぽくないというか、見入ってしまう聞き入ってしまう、ハモりが本当に綺麗じゃないと完成しない曲なので難しいとは思うけど、2人ならできると思うんだ。





6.【PIKA★★NCHI DOUBLE / 嵐

これは全員で。「終わったはずの夢がまだ 僕らの背中に迫る 刻まれた思い出が騒ぎ出す」という歌詞が妙に6人にマッチしている様な気がして。
3年も経って、再集結は諦めかけていたけど奇跡の様な巡り合わせでグループとしてまた会えた6人。

この曲の良いところってやっぱり最後のラップからのCメロ。みんな好きだよね。(決めつける) 踊らずに歌だけに集中してほしい部分。

理想の歌割としてはこう



(まだまだだ) 俺が止まる所じゃないから
(浅はかな) 青い想いを抱いていたのか
(あかさたな) 習った頃から10年以上か…
(若過ぎた) 「このままずっと」なんて考え


動き始めた列車の中に いつでも君はいるから
あの時あの場所でまた会えるかなぁ
信じ続けた瞳の奥に いつでも僕はいるかな
海辺に咲いた花のように逞しく
ずっと このまま 光よ 僕らの未来 照らして
高く舞い上がれ



です。(勝手な私の考え)
ラップ部分は安定安心のじゅったん。ちょっとキーが難しいかも(?)
ジェシーは「列車」の発音がなんか良さそう←え
慎太郎に!また会えるかなぁって!なんか可愛いこの部分を歌ってほしい!!
北斗にはちょっと切なげな表情で歌ってほしい。
そこからの笑顔あふれる優吾にこのフレーズを!ニノパートは君しかいないだろ!
そしてやっぱりこの間の少クラでも思ったけど、智のパートは大我が一番合っていると思うので。未来をしっかり照らしてくれそうな力強い歌を聞かせてほしい。
本当に最後の最後とかで歌ってほしいですね。ラスサビの入りで涙腺崩壊しそう。想像だけでもかなりきてる。





と、まあこんな感じです(^_^;)
事務所全体的に詳しいわけではないので、アーティストが偏ってしまったのは申し訳ないm(_ _)m
他にもいろいろ思いつく曲はあるし、もちろん慎太郎や樹とも歌ってほしい。その曲が浮かばなかっただけなんだ!!
Jr.なので映像化されないのが本当にもったいないところ…。早くデビューしてSixTONESのBlu-rayを見たい!Jr.でもライブDVDとかは出しても良いと思うんだよなぁ…。





そんな貴重なクリエ。何を歌うのか、どんなトークを繰り広げてくれるのか、今からとっても楽しみです(*^^*)!
SixTONES公演に行かれる方も、その他のグループに行かれる方も、楽しんでください!




ハイジェと天才には取材カメラが入ったみたいだけど…。SixTONESにも入ってくれないかしら。WSで取り上げましょ?(笑)





それでは〜


1年前とこれから



昨日、SixTONESさん1周年を迎えたということで、少し1年前のその日の事と思いを書こうとおもいます。




バカレア組が自然解体してからも、私は6人でまた何かやってくれる日を信じて待っていました。けれど、時間が経つのは割と早く、6人がバラバラになってから3年という月日が流れておりました。
2015年始めの京北対談では、自分たちでも、もう6人での復活は無いのではと諦めのような言葉もありました。それを見た瞬間に、「やっぱり、もうダメなのかもしれない」って自分の中でも感じていました。




しかし、年明け最初の少クラで、そんなものは崩れました。
6人で現れた。6人だけで。バカレア組が3年の時を経て再集結したのです。




Jr.ではシンメが突然離されたり、グループが自然と無くなるということは珍しくありません。しかし、それがまた元の形に戻るという例は、見たことがありませんでした。




だから、6人が歌っているのを見ている時、信じられないものを見ているような感じでした。ずっと信じていたことが目の前で起こっているのに、どこか信じられない気持ちと嬉しい気持ちがごちゃまぜになって…。でもやっぱり嬉しさの方が勝っていたのかもしれない。




そして決まったジャニーズ銀座。残念ながら大我は出演できなかったが、5人が同じステージに立って5人だけのライブをする。またこうやって、バカレア組がたまにでも集まれるといいな、その後の事を全く予想していなかった私は、そんな風にしか思っていなかった。




5月1日、確かその時は学校から帰る地下鉄の中だったと思う。
先輩がこんなことを呟いていた。

シックストーンズ?このグループは推したい。

ジャニーズという単語も無かったので最初は関係の無い話題だと思ってスルーした。
しかし、その後も他のジャニヲタの友人が呟き出した。

シックストーンズってなんだ⁉︎
ついにグループ名がついたのか!

その「シックストーンズ」という名前を呟いているのはみんなジャニヲタだった。誰だ、誰がシックストーンズなんだ、シックストーンズって何だ。
そんな気持ちになって検索をかけたのが運命の始まりだった。



大我が来て6人でパフォーマンスをした。そしてその後、メンバーからグループ名が発表された。名前は「シックストーンズ」だと。




公共の場ではあったが、涙が止まらなかった。バカレアの頃から、6人での名前が欲しいと言っていた。ついに彼らは願っていたグループ名を貰い、晴れて「メンバー」となることができたのだから。
その後に週刊誌さんのツイートで「ストーンズ」に変わった事が発表された。(何故そこからだったのだろうか…)




そこからはもう怒涛の1年間が。
先輩ユニットSnow Manとの共演で『少年たち』の出演が決まる。そこで『BE CRAZY』『この星のHIKARI』というオリジナル曲をもらう。『ジャニーズ・ワールド』への出演が決まる。などなど…




グループ結成から現在まで、こんなにワクワクした1年間は初めてでした。地方住みということもあり、私はジャニワにしか参戦できていないけれども、それでも6人で力を合わせてグループとして活躍しているのを見て、「応援を諦めなくて良かった、信じ続けて良かった」と心から思った。




今日からの1年、SixTONESはどんな形でまた私たちをワクワクさせてくれるのだろう。というか、もうバニラボーイという心から楽しみなことが発表されました!(目撃があったので1年ほど前くらいから知ってはいたが)
なにやら主題歌で今いろんな話が飛び交っているけれども…3人も出るのだから…やっぱりSixTONESに歌ってもらわないわけにはいかないですよね!




周りにSixTONES担はいないけども、布教活動はしていこうと思っている(笑)
SNSでつながってくれているSixTONES担様達と共に、これからの彼らの活動を支えていきたいです。



1周年、おめでとうございます。

はじめまして。


はじめまして。
別で他G用のブログも書いているのですが、昨日SixTONESが1周年を迎えたのを皮切りに、SixTONES用のブログも始めたいと思い開設してみました。



Twitterでは ちろる という名前でやっておりますが、こちらでは ちぃ となっています。呼び方はどちらでも構いません(^o^)♪



住みは北海道。最近話題の北斗市がある県ですが、そこからは遠くかけ離れた札幌です。北斗市、いつか行ってみたい…!
遠征なども難しく、SixTONESに会える機会はなかなかありませんが、これから徐々に増やしていきたいと考えています。



担当は松村北斗くん。
入所直後くらいから好きなので、歴で言うと7年ほど経つのでしょうか…?
歴は気にしないです。古参様も新規様も同じくらい仲良くなれたら良いなと思っております。



フォローもお待ちしております(*^^*)




更新は気まぐれですが、動きがある度にちょこちょこ書いていきたいと思っております。



よろしくお願いします。