高みを目指して

6人の音階に酔いしれる日々を。

卒アルの写真を撮った。

 

 

昨日Twitterで呟いた「高校三年生っぽいこと」とはこの事でした。

カメラマンさんにとても笑わされたのであんまり悲しい気持ちになったりもしなかったし、みんなもそんな感じだった。

 

 

 

卒業アルバムの写真って、今後何かしらの事件とかが身に起きたら世に出る写真だよね。私が誰かを殺めたり殺められたり、行方不明になって捜索されたりした時にニュースに出る写真って卒業アルバムなんだよね。いや、そんなことはきっと無いと思うけど(笑)

 

 

 

 

気が付いたら高校三年生。制服を脱ぎ捨てようとしているわけですよ。ジャニーズJr.ってこのタイミングで辞める人多いよね。今後の自分を見つめ直す良いタイミングなのかもしれない。けれど、やっぱり私は未だに卒業するという実感が無いので、自分がジャニーズJr.だったらなんやかんや残留組だと思う。

 

 

 

 

でも、ジャニーズJr.も仕事なわけで、だから高校三年生というタイミングで仕事を辞めるか辞めないか悩むのって凄いな…と感じる。このまま残るのであれば彼らに就職活動やら、その子によっては受験勉強も必要なくて。(まぁ、仕事が貰えているかによるけども)

大好きで楽しいと思えていたら残っている方が幸せなのかもしれないね。

 

 

 

 

私だって、できることなら高校にずっといたい。勉強は嫌だけど、着ていく服に迷うこともなく、定期的に楽しい行事がやってくる。友達とギャーギャー騒ぎながらの生活。大学に行っても出来ないわけではないけど、今一緒にいる友達とは離れてしまって環境がガラリと変わるのが今はとても怖いです。

 

 

 

 

私が小学校五年生の時に、当時14歳の北斗くんに出会って早7年。北斗くんの成長をずっと見続けていたつもりだったけど、気付けば私も成長していた。当たり前なんだけどね。

北斗くんが『ぴんとこな』に出ていた時と同じ年齢になってる。信じられないなぁ…。

 

 

 

 

私の中で17歳ってとても輝かしい年齢だった。丁度1週間後に私は18歳になる。18歳を迎えたら、もしかしたら自分の中で何か変わるのかもしれない。

 

 

 

 

最近よく、「私はいつまでジャニヲタをやっているんだろう、いつがやめ時なんだろう」と考えます。でも、きっとその時っていうのは自分で決めるんじゃなくて自然とやってくるんだよね。長年ジャニヲタをやっていた従姉妹も、子供ができてからビックリするくらいジャニから身を引いた。いや、引かざるを得なかったんだと思うけど、でもそれがタイミングだったんだと思う。4グループ入っていたFCも今は1グループだけになっているし。

 

 

 

 

大学受験のタイミングで私も身を引くか少し考えたけど、SixTONESはそんなことさせてくれなかった。むしろドンドン私を引き寄せていく。そんなグループに出会ってしまったんだから、私のジャニヲタ卒業はまだまだみたいです。高校三年生というタイミングで、ジャニーズに残るという道を選んだ6人に改めて心から感謝。

 

 

 

 

どんな風に写っていたんだろう。見るの嫌だな〜〜!でも数年後に読み返すと楽しいんだろうな〜〜(*´∀`*)

思ったことを文にしたかっただけなので話がどんどん逸れていってすみません!ただの自己満です。なんだかスッキリした!!

 

 

 

 

残り5ヶ月のJK生活を有意義に過ごせるように、頑張っていきたいと思う。

 

 

 

 

 あ、Instagram開設しました。@20_hkhkです。宜しければ仲良くしてください。