高みを目指して

6人の音階に酔いしれる日々を。

ジャニヲタ、西武ドームに行く

 

こんにちは。

6月9〜10日の二日間にかけて、「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 3rd LoveLive! Tour ~WONDERFUL STORIES~」に参戦してきました。

 

場所は、あの、噂の、西武ドーム(メットライフドーム)

 

f:id:sz_chi:20180611213240j:image

 

今回私も行くのは初めてでしたが、昨年も参戦している兄曰く、とにかくヤバいとのことでした。検索してもヤバい感じのしか出てこないよね。最初に言っておくけど、本当にヤバい

 

Kis-My-Ft2のドームツアーが発表された時、5大ドームツアーって聞いて札幌民一瞬期待しましたよね?私は該当担じゃないからそもそも行く行かないの話ではなかったけど、今までさりげなくハブられてたし5大ドームの残る1つのドームは札幌ドームに決まってるだろ!って思ってた。あ、ちなみに私札幌民です。そしたらまさかの西武ドームってね、いやドームだよ、ドームなんだけどさ…。

 

今までジャニーズで西武ドームでライブやったグループって多分いないと思うんですけど(いたらごめん)、だからみんな未知の世界じゃないですか。私も未知だった。というわけでこれから二日間のお話をざっくりしようと思うので、来月西武ドームに行く予定の方に参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

まずは西武ドームへ行き方、そして帰り方

私は国分寺駅から出ている西武多摩湖線に乗って西武遊園地駅まで行き、そこからレオライナー(西武山口線)に乗り継いで西武球場前駅で降りるという形でした。国分寺駅までの行き方は各々調べてください。その他だと池袋方面からと秩父方面から出てる電車があるっぽい。

 

私、西武遊園地駅で降りたらもうそこに西武ドームがあるのだと思ってたんだけど、降りたら向かい側の乗り場にみんな並び始めて、一緒に行った兄にここじゃないのか確認したら乗り継ぐと言われてビックリ。そこまでの電車もまあまあ混むけど苦ではないくらい。でもそこに乗っていたオタクたちが一斉に次にレオライナーに乗るわけですよ。車両数もそんなに無い、座席も一車両に10席も無かったと思います。本数もそこまで無いので入れるだけ入るように詰め込まれる。朝のラッシュを想像していただければ。行きは奇跡的に座れたけど、後から乗ってきた女性の方とか男性と男性の間に挟まれてて苦しそうだった。(ファンは男が圧倒的に多いです)

 

ジャニーズの現場って空港から真っ直ぐ会場向かう方多いと思うんですけど、スーツケース持ってあれに乗り込まれたらちょっと嫌だなって思った。しょうがないっちゃあしょうがないかもしれないけど、時間に余裕があればコインロッカーに預けるなりホテルに先に行くなりするのが自分にとっても周りにとっても1番良いです。

 

行きは余裕持って行く人、ギリギリに行く人様々だと思うんですけど、帰り。帰りが本当にヤバい。終演したらみんな勿論帰るじゃないですか。行きで着いた時点で分かると思うんだけど、池袋から来るやつも、秩父から来るやつも、レオライナーも改札は全て一緒です。ということは、終演後ほとんどの人は一斉に同じ改札に向かいます。

 

f:id:sz_chi:20180611212514j:image

(2日目の帰り)

 

例えば横浜アリーナとかでもみんな向かう先は新横浜駅だけど、横浜アリーナから新横浜駅に向かうにはいくつかルートがあって色んなルートに人が分かれるけれど、ここは本当に西武ドームから西武球場前駅までのルートが1つしか無い。札幌ドームに行ったことある方はあの帰り道を思い出していただければそれが近いです。

 

改札を抜けちゃえば、レオライナーなら他と比べて割と人は少なかったです。池袋方面、秩父方面は規制かかるくらい人で溢れてた。人がゴミのようだってああいう事を言うんだ…。レオライナーも空いてるわけではないけど、こっちの方がもしかしたら早めに帰れるかもしれない。帰る方向とかにもよるけど、国分寺からでも全然OKって方は。まあ行き同様詰め込んで詰め込んでって感じだけども…。ナビタイムに乗ってなかった時間にも発車したりしてたので増便かかってたんだと思う。

 

とにかく改札までが苦。待っていれば帰れるから、押したり走ったりしないでね…当たり前だけどさ…。

 

 

 

 

次は行くときの準備…準備なのか分からないけどまあ、そんな話を。

 

二日間行って、天気は1日目が30度超えの猛暑、2日目は土砂降りの雨でした。天候に恵まれなさすぎて笑った(笑えない)

 

キスマイは7月ということで30度超える可能性めちゃくちゃあると思うんですよ。とにかく暑さが尋常じゃない。会場も野球中継とかで見たら分かる通り、壁が無いというかほとんど野外だと思ってもらっていいと思う。屋内じゃないから冷房の付けようがない。スタッフさんもミスト?みたいなの出してたけど全く効果は無い。入場前に入り口手前に救護室みたいな所が設置されてたんだけど、私が見た時点で既に4人くらい倒れてた。体力のありそうなゴツめの男性とかも。あれ見た瞬間私ちゃんと帰れるのかなって不安になった。

 

中入ってもほとんど蒸されてる様な感じ。肉まんの気持ちが分かる。サウナかよ!ってくらい蒸されてる。というわけで飲み物とタオルは絶対に持って行こう。飲み物忘れたらグッズ売り場スペースに自動販売機あったけど、1つだけだったので大行列できてました。2Lのペットボトル持ってる人とかいたけど、代謝の良い人はそれくらいしても全然良いと思う。私は代謝悪すぎる人間で汗とかも全くかかなくて終演後も髪の毛サラッサラ〜って感じのタイプだけど、やっぱり背中とか脇とか手のひらとかじわじわ汗っぽい感じがした。水とかお茶とかじゃなくてスポーツドリンクにしようね!!できればだけど!!スポーツドリンクが1番良いよ!!!ここは!夏フェス!!!!

 

逆に2日目は土砂降り。暑くはないしむしろ寒い。1日目が30度超えだったから10度も下回られて正直身体がしんどかった。雨も風もあるから余計寒い。ライブ始まったら暑くなるけど、汗かいたりしたらすぐ風邪ひいちゃう。

そしてほぼ野外ってさっき書いたんですけど、スタンドの上の方だと雨水が流れてくる席があるらしいです。

 

f:id:sz_chi:20180611214646j:image

 

私がいたのは黄色い点で示した辺り。ここは屋根が完全に覆いかぶさってる感じなので雨が流れてくることはありませんでした。でも。緑と、ピンクの上の方の席はほとんど外みたいなものなのでカッパ着るのがベストだと思う。特に立ち見の方とかはもろ雨かぶるんじゃないかな…。デジチケでその日まで席がわからないと思うので、雨の予報があったらとりあえずみんなカッパ持って行きましょう。

 

 

 

 

そして、心配な人多いんじゃないでしょうか。トイレです。

 

f:id:sz_chi:20180611215130j:image

 

ちゃんとした写真が無くて申し訳ない。

グッズ売り場にフェスとかでよくある簡易トイレがズラッと並んでいました。この日は男性トイレがほとんどだったけど、キスマイなら逆に女性トイレが並ぶのかな?会場内にもあるっちゃあるけど、そこまで数も無い。でも簡易トイレってやっぱり衛生面とかで抵抗ある人沢山いると思います。月に一度襲ってくるあの日の人とか特に。周りにお店は無い、駅にも見当たらなかった(あったとしても行列だと思う)。

だからもう現地に着く前に家なりホテルなり最寄りの駅などでトイレは済ませておいた方が絶対に良い。どこの会場行ってもそうかもだけど、全体的に数が少なく感じたので。

 

 

 

 

ザッとこんな感じかな。あ、それと1日目にあった話なんですけどみんなの汗が蒸発したのが上の方でモヤってて双眼鏡で推しを見たくても若干ボケるっていう現象があった。ゴツめの男性多かったからかもしれないけど。

 

そして大きな声では言えないんだけど、本当にほとんど野外なので音漏れすごいと思う。というか位置的にモニターが見える所もある。音漏れ勢凄そう。

 

私自身ちょうど良い気温を体験できなかったというのもあるけど、正直結構キツかったです。コンサートはめちゃくちゃ楽しいのに終わった後の帰宅とかね。今まで色々行ってるけど札幌ドーム並みに帰り道は辛い(いや札幌ドームどんだけ辛いんだよ)。みんなが思いやりの気持ちを持って行動すれば嫌な気持ちにはならないと思うので、なんかもう、とにかく頑張ってくださいとしか言いようが無いです(笑)あ、2日目宮田俊哉さん目撃ありました!私は見れなかったーー!!

 

 

最後にコンサートの感想をチラッと。

最近ラブライブに関しては、キャラクターが描かれたマンホールが酷く傷付けられたり、今回のコンサートも爆破予告があったりとあまり良くない事がニュースに取り上げられる事が多くてファンとしても悲しかったし演者側も不安でショックも受けたと思う。μ'sの後にできたユニットなので既に人気コンテンツとなったラブライブに突然現れて良く思ってない人も沢山いるみたいです。私はどちらも大好きだから、人にはそれぞれ好みがあるのはわかっているけど、それが本当に悲しい。

でもコンサートはそんな悲しみを吹き飛ばしてくれる程本当に良いもので、演者はアニメのキャラクターと全く同じ踊りをするんだけど、今回アニメでバク転する姿が描かれた曲があって、声優もバク転をするのか話題になっていました。そしてコンサートで、完璧なバク転が披露されました。声優になってバク転する事になるなんて思ってもなかっただろうに、ずっと練習したんだなって。声優たちはそのキャラクターとしてステージに立っていて、あの瞬間キャラクターも声優と一緒にバク転している姿が見えた気がしました。曲が終わった後、どんな激しい曲でも疲れを見せないそのバク転をした伊波杏樹さんは言葉もきちんと出ないくらい息を切らして、そんな彼女を他のみんなが抱きしめにいって会場は彼女のメンバーカラーであるみかん色(オレンジ)と拍手に包まれました。20代前半のまだベテラン声優とは言えないくらいの普通の女の子たちです。そんな彼女たちがひたむきに努力してキャラクターになりきって大きな会場で歌って踊っている姿をもっともっと色んな人に知ってほしいってそんな風に思いました。東京ドームでの公演も決まって、それもきっと素晴らしいものになると思います。ちなみに私の推しは桜内梨子ちゃん役の逢田梨香子さん(さなぴー世代)です。検索してみてください。写真集出るよ。そして伊波杏樹さんは私の担当である松村北斗くんの同い年。

 

って全然チラッとじゃないじゃーーーん!でもここまで読んでくれてありがとうございました。

少しでも多くの方の参考になりますように。ご質問等あれば答えられる範囲ならお答えいたしますのでお気軽にどうぞ!